暗雲の仔育て日記

我が家の癒し系ニャイドル(2代目)幸ちゃんの成長記録

幸が我が家に来て、今日で  日 です!!(ほぼ生後日齢)



  更新停滞気味…。orz

  不定期更新ですが、日々の様子を載せます。
  ※日付修正が出来るようなので、遡って更新したりします。

  ★自己紹介など★



昨日の続き…。

幸の兄弟?の続報(今朝時点のお話)です。

※実際は、兄弟ではありませんでした。

 

暗~い内容なので、苦手な方はスルーしてください。

幸ちゃんの様子は、今日も夕方に遡り更新します。

 

 

▼旅立ち

 

昨日紹介した幸の兄弟?と思われる子猫は昨晩、虹の橋に旅立ちました。

 

死因は窒息死です。

 

車庫にあった不要品を固定していた結束紐が緩み、

体中に巻き付いた状態だったそうです。

 

 

遺骸は妹が庭に埋めてくれました。

 

 

助けたいと思っていた命を、

自分たちの不注意で奪ってしまいました。

 

遺骸の側には母猫が寄り添っていたそうです。

 

▼母猫の行方

 

妹が様子を見に行くと、

母猫は、いそいそと近所のお宅に入っていったとのこと。

 

恐らく、餌をそのお宅で分けてもらってるんだと思います。

 

 

▼新たな出会い

 

その後、紐状のものは撤去し、

子猫がいた場所は、猫が入る隙間を無くすように

片付ける事にしました。

 

 

先行して、妹が片付けをやっていると。

 

 

妹『生きてる子猫が4匹居る。』。゚(゚´Д`゚)゚。

 

慌てて家に飛び込んできた妹の声に

目の前が真っ暗になりました。

 

とりあえず、昨日の子の二の舞は踏ませない。

 


f:id:dohkeshi:20160915203316j:image

 

危ないものは片付けて、妹にはこれ以上、

子猫達に近付かないよう、一旦家に戻るように

伝えました。

 

まずは、母猫が帰ってくるのをとにかく待とう。

 

と言うことになりました。

 

そしたら…戻ってきた妹が、

 

妹『6匹だった…。』(/_;)

 

と、新たな事実を告げにきました。

 

 

▼家族会議

 

…仕事休もうかな?(T^T)

でも、来週は幸ちゃんの病院なので、何とかしないと…。

 

その時、弟が会社から電話をかけてきたので状況を報告。

 

場所だけなら貸そうという話で家族会議終了。

※保温、防風、防寒などの対策をして監視。

 

 

▼野良猫屋敷の住人

 

…何か、野良猫屋敷だね。

 

昔から、どこからともなく、野良猫が集まり

生まれては、死んでいく。

 

そんな築45年以上のこの家で。

これからも、出会いと別れを繰り返して。

 

 

あまり、ここには載らないけど先輩猫のミュウ君と、

二代目ニャイドルの幸ちゃんと、

助けられなかった命の分もいっぱい長生きして、

いっぱい思い出作ろうね。

 

 

▼守るということ

 

殺さずに引き取ってくれる人…。

そんな都合のいい話は、どこにもなくて。

 

引き取ってくれる人が居ても、

引き取ってもらうまでの間に、

命を繋げられないこともある。

 

引き取ってもらっても、

先天性の病気とかで、引き取ってくれた人の意志とは

無関係に死んでしまうこともある。

 

命を託すということは、命が消えた時の悲しみを

背負わせると言うこと。

 

分かってたはずなのに、

目の前の命を助けたい思いだけで、

軽はずみな事言ってたんだと

思い知らされました。

 

これからは、つらいかも知れないけど。

野良猫屋敷の住人として。こういうことも乗り越えながら。

 

拾ってしまった命を大事に、育てていきたいとおもいます。