読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗雲の仔育て日記

我が家の癒し系ニャイドル(2代目)幸ちゃんの成長記録

幸が我が家に来て、今日で  日 です!!(ほぼ生後日齢)



  更新停滞気味…。orz

  不定期更新ですが、日々の様子を載せます。
  ※日付修正が出来るようなので、遡って更新したりします。

  ★自己紹介など★



2016年11月16日(水)

本当は、当日の夜に更新したかったのですが、編集中に眠ってしまい…。

報告がおそくなってしまいました。

 

お陰さまで、幸ちゃんも元気に戻ってまいりました。

沢山のコメント、本当にありがとうございました。

 

以下、11月16日の幸ちゃんと、家族の様子になります。

※今回も?文字数多めとなっております。

 

 

長いようで短い1日…

終わってみればいつでもあっという間だった。

 

お腹減ったのか、ずっと鳴き続ける幸ちゃんを

洗濯ネットに入れようとしたら、

盛大に暴れ始めたため。

ネットを使わずにケージに入れて、病院へ…。


f:id:dohkeshi:20161116215843j:image

 

 

今日はいつもと違って、弟も同行するせいか

幸ちゃんがいつに無く不安そう…。

 

色々な気持ちを紛らわす様に写真を沢山撮ったけど。

殆どがピンボケ…。

手が震えてたのか、それとも、幸ちゃんが、そんな情けない飼い主の

不安を察知してたのか?

飼い主の不安や、落ち込む表情を見ると、寄ってきてくれるように

なりました。

 

母も、幸ちゃんは、人の表情を良く見ている子だといってました。

これで、手術して帰ってきたら、皆嫌いになってて、

威嚇されたりしないか、本当に心配でした。

 

病院に幸ちゃんを残して、早々に帰宅。

昨晩から全員絶食&禁煙(おまじないらしい)をしていたため、

朝ごはんなどを食べてから、家族総出でトイレやベッドの配置換えをしました。

※縫ったお腹の傷が開かない様に低い位置に移動し、部屋の一角に移動。

 

寝床の準備中、いつも一緒に寝ている私の枕元周辺のものも一色、

幸ちゃんに献上することになり…。枕、毛布、ぬいぐるみ…。(ó﹏ò。)

※ブランケット症候群?の私からすると、毛布を献上するのが

  不眠の素になりそうな気が…。

 

そうして、幸ちゃんの生活スペースを作って、大丈夫かな?

今頃、手術中なのかな?血液検査の結果はどうなのかな?

血液検査で異常があった場合、手術を中止するほどの異常ってなんだろう?

 

陰性だった猫エイズが陽性になってたとか?白血病になってたとか?

家族が顔を合わせるとこんな話題で持ちきりになりました。

※こういう時に限って、誰一人調べようとしない。

 

幸ちゃんを預けるとき、手術前(麻酔前)と手術後などに

連絡しますが、ご希望はありますか?と聞かれていて、

怖かったので、『緊急時と終わったときだけで』とお願いしていたのを

少しだけ後悔しました。

せめて、始まったことが分かれば、安心できたのかも知れない。

 

そんなことを考えてたら、病院から電話があり、手術が終わったこと、

夕方16時過ぎに迎えに来てほしいという連絡でした。13時頃のことでした。

 

何事も無く、手術は終わったけど。

【また】1週間、緊張状態が続くことになりそうです。

 

幸ちゃんの帰宅後の様子。(お茶の間にて) 

 

f:id:dohkeshi:20161116220247j:image

 

幸ちゃんお気に入りの青い座布団。歯型のように縫われている場所は、

歯の生え変わりまでに、幸ちゃんが噛みちぎった場所。

今は、弟の席においてあり、弟は座布団の脇に正座するのが、

最近のスタイル。まだ、麻酔が効いているのか、普通に歩いて

弟にスリスリ。

 

弟『お疲れ様~。』弟も満身創痍状態で幸ちゃんを撫でてると


f:id:dohkeshi:20161117084519j:image

 

幸ちゃんもグイグイと弟に擦り寄って、弟からなかなか離れませんでした。

 


f:id:dohkeshi:20161117084546j:image

 

弟への報告が終わって、今度は、母のところに陣取って、

洋服?をしきりに気にしているそぶりを見せる幸ちゃん。

※母のところに行けば、おやつだったり、ご飯をもらえたり、

 時には、首輪を改造してくれたり、色々やってもらえるとわかってます。

 

何か変なんだよなぁって言ってれば、お洋服を脱がせてもらえると

そう思ったのかも知れません。

 

でも、そこは完全スルーした母が、18時間ぶりのご飯を幸ちゃんに

出すと・・・。

直ぐに食べ終わり、おかわりを要求。程ほどにということで、

2杯目は、ドライフードを少しあげてます。 


f:id:dohkeshi:20161117084609j:image

 

ドライフードも数分しないうちに、殆どなくなりました。

が、幸ちゃんの悪い癖で、【ひとくち】残して『ごちそうさま』をするので、

いつもだったら残さず食べるように薦めるのですが、

『今日のご飯は少なめにあげてください』というお医者さんの指導のため、

これ以上は、薦めないことにしました。

 

ご飯のあと、幸ちゃんが、模様替え前にトイレがあった場所を

うろうろしていたので、試しに、トイレをもどしてみると、直ぐに

トイレに走っていきました。

※模様替えは不評だったようなので、急遽、模様替え前に戻しましたが、

 毛布だけは、戻ってきませんでした。(T_T

 

夜中、傷が痛いはずなのに、ベッドに飛びあがって枕元まで

来てくれた幸ちゃん。

 

珍しく。腕枕で寝てくれました。←スマホ操作不可&筋肉痛必至。

普段、寝相が悪い私でも、幸ちゃんが居るときは、寝返りひとつせず、

結構ぐっすり眠れてた気がします。

 

こんな感じで、手術当日は、終わったのでした。

 

最後に、やっぱり、毛布返してくれないかなぁ…。←

 

ともあれ、まずね!(*´▽`*)ノシ