読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗雲の仔育て日記

我が家の癒し系ニャイドル(2代目)幸ちゃんの成長記録

幸が我が家に来て、今日で  日 です!!(ほぼ生後日齢)



  更新停滞気味…。orz

  不定期更新ですが、日々の様子を載せます。
  ※日付修正が出来るようなので、遡って更新したりします。

  ★自己紹介など★



2016年11月2日(水)

幸のこと

昨日の更新記事、

沢山のコメントありがとうございました。(っω<`。)

 

今日は、幸ちゃんを病院に連れて行ってきました。(。•́︿•̀。)

 


f:id:dohkeshi:20161102211516j:image

 

思い出話も含まれ、少し暗めの内容があります。

 

初めてのことなので、色々下調べしたりしていたら、

不安ばかりが膨れ上がってしまい…。

避妊手術しないと別な病気になったり、

発情期の夜鳴きなどが悪化するから、

【やらなきゃいけないんだ】と思いながらも、

お腹を切って縫いあわせるなんて、

自分でも体験したことが無い事を、

生まれて半年で自分の意思には関係無く、

やられるんだから。

 

幸ちゃんは、凄く怖いだろうし、

苦しいだろうし、痛いんだろうなと…。

毎晩、前脚を握って、もう大人だから、

これから長生きしてほしいからって、

言いながら寝てると。

 

それって、人間側の勝手を

押し付けてるだけじゃないか?とか、

ぐるぐると考えながら、

日課で撮影した幸ちゃんの画像と、

目の前で寝てる幸ちゃんを見ながら

落ちする毎日。

 

ミュウ君の去勢手術の時は、

目の前で麻酔打たれて

今からすぐに手術するらしくて、

先生から、成功率は100%じゃないから。

【死んじゃう子もいるから】ちゃんと

見ていく様に…。って、言われた。

 

私は当時、中学生、弟は小学校中学年だった。

ぐったりとして、ピクリとも動かないミュウ君を

見ながら、【死んじゃうかも知れない】って、

泣きながら帰ったのを思い出す。

 

その時も、去勢手術で病院に預けなきゃ良かった。

手術させなきゃ良かったと、

家に帰っても泣いてた私や弟に、

【お前らがそんなだとミュウも頑張れないだろ!】

と、檄を飛ばした母。

 

今回も、

【寿命半分やるから、長生きするんだぞ!】

って、幸ちゃんに噛まれながら言ってくれました。

ミュウ君の時もそう言ってて、更に半分って、

何年あげる気ですか、母上…。

 

あの頃と違うのは、私はもう子供じゃない。

幸ちゃんを守る手段や方法などを調べたり、

自分の責任で、行動に移すことも出来る。

 

幸ちゃんと少しでも長く居られるように。

苦しいかもしれないけど、手術しようね。

今回は、私も寿命半分あげるからね!

と言うことで、申し込んできました。

 

 

幸ちゃんを拾って初めて診てくれた先生に

お願いする事にしました。

 

f:id:dohkeshi:20161102210016j:image

 

調べた事と違ったのは、

①前日は普通にごはんもおやつもあげていい。

②朝に病院行って夕方引き取りの日帰り手術。

③暴れるのは、遊ばせたり、興奮させなければ大丈夫。

 

大丈夫…。

日帰りって言われて、怖い気持ちもありますが。

幸ちゃんを守る手段で、最善と判断したことを、

やってみる。

 

人間のエゴでも、

幸ちゃんと、出来るだけ

一緒に居たいから…。

 

踏み台も頑張るよー!(*´罒`*)

 

先生たちに感慨深いですね?って言われたら

嬉しい気持ちになったのと、これからも、

頑張らないとって気持ちになって帰って来ました。

 

今日も幸ちゃん、病院で頑張ったのと、

もうクリスマスグッズが売ってたので、

ごほうびで買っちゃいました。


f:id:dohkeshi:20161102212157j:image

 

食いついたのは、あげて数分だけでした。。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

今日は寒いので、幸ちゃんがコタツから

出て来てくれません。

 

早く枕元に戻って来ないかなー 。←寝る準備万端。

 

それでは、今日はこの辺で!

まずね!(*´▽`*)ノシ